沖縄美ら海まぐろ

厳選された天然生鮮マグロ

コロっとマグロ飯

コロっとマグロ飯
画像クリックで拡大

出品しました

沖縄県立 沖縄工業高等学校 生活情報科
(第3回学生対抗まぐろレシピ選手権)
①コロコロたこ焼きの形状で手軽に食べられる。②たこ焼きのようで小麦粉料理のように見えるが、ご飯料理という意外性が楽しめる。③ご飯、だし、魚を用いた「和食」であり、まぐろのPRはもちろん、新しい「和食」の形をアピールしたい。手軽にごはん、おかず、汁物(餡かけ)が一度に味わえる。④まぐろボールは、衣をつけ、冷凍保存ができるので、弁当等のおかずにも活用できる。

材料《分量》1人分

《まぐろライスボール2個分》
 ごはん      60g
 卵(M)    1/2個
 ネギ油     小1/2
 まぐろ     10g
 天衣      適宜
 揚げ油     適宜
 塩       適宜
 白だし     小1/2
 白胡麻     小1/2
 刻み海苔    適宜
 胡麻油     大1
 紅しょうが    4g
《まぐろボール2個分》
 まぐろカマ   40g
 まぐろ     10g

 卵黄       小1
 ネギ       5g
 鶏ガラスープ素  1g
 生姜汁     小1/2
 パン粉     大2
《餡》
 鰹だし汁    500cc
 生姜汁     10cc
 薄口醤油    15cc
 塩        適宜
 アーサ      5g
 卵白       1個分
 水溶き片栗粉   適宜
《盛り付け》
 刻み海苔     適量
 糸唐辛子     適量

調 理 方 法
 
《まぐろライスボールを作る》
①まぐろを1cm角に切り、天衣をつけ油で揚げる。
②ご飯を硬目に炊き、卵、白だし、白胡麻、ネギ油を混ぜる。(卵ご飯)
③たこ焼き器に胡麻油を塗り、②の卵ご飯を入れる。そこへ、①のまぐろの天麩羅、紅しょうがを加え、たこ焼きの要領で焼く。
《まぐろボールを作る》
①まぐろを1cm角に切る。
②まぐろカマはフードプロセッサーでミンチにする。
③ネギはみじん切りにする。
④まぐろミンチ、ネギ、卵黄、鶏ガラスープ素、白胡椒、生姜汁を混ぜ、ピンポン玉大にとり、①のまぐろを真ん中に入れ、成形する。
⑤まぐろボールに溶き卵、パン粉をつけ、180℃の油で揚げる。
《あんかけを作る》
①アーサを水で戻す。
②かつおだしをとり、生姜汁を加える。塩、薄口醤油で味付けをする。
③沸騰状態で、水溶き片栗粉でとろみをつける。
④卵白を加え、素早く菜箸で混ぜる。
⑤火を止め、アーサを加える。
《盛り付け》
まぐろライスボール、まぐろボールを器に盛り、餡をかける。刻み海苔、糸唐辛子を上に盛る。